貸切バスのメリット

仲間全員がプライベート空間を楽しめる


親族や仲間と小旅行などをする場合、人数によっては公共機関や徒歩での移動が困難になることがあります。そんなときに貸切バスの利用がおすすめです。まず貸切バスのメリットとしては、バス内がプライベート空間になるということです。公共機関であると他人の目を気する必要がありますが、貸切バスは他人の目を気にせずに仲間と楽しい時間を過ごすことができます。また、貸切バスなら専属ドライバーに運転を任せられるので、お酒を楽しむことができますし気兼ねなく睡眠もとれます。運転手だけに負担がかかることも気を遣うこともないのです。バスをレンタルする方法もありますが、バスの大きさによって必要な免許があります。貸切バスはプロのドライバーに運転をお願いできるので安心です。

思い通りのコースを設定


一般の旅行ツアーでは、見学場所や食事の場所があらかじめ決定されており、本来行きたい場所が含まれていないこともあります。貸切バスであれば、自由なコース設定が可能となりオリジナリティのある内容にすることができます。また公共機関であれば乗り換えなどが必要になるところを、貸し切りバスなら目的地までそのまま案内してくれますし、自宅近くを集合場所にする、複数の乗降場所をつくるといったことも可能となり移動も楽で利便性がアップします。

貸切バスは高いイメージもありますが、季節によって料金の変動がありオフシーズンであれば安い料金で利用できることもあります。人数の多い移動の場合は、貸し切りバスを上手に利用することで快適なバスの旅ができおすすめです。